最終提出物リマインド

 #14 2016/07/18(月), 01 Schedules  最終提出物リマインド はコメントを受け付けていません。
7月 212016
 

【提出物リマインド】

■以下のものを2016年7月29日23:59(日)までに提出(全員)(CCライセンスで公開する)

-以下の項目を必ず満たすこと

①作品の主旨が伝わるようなメインの写真一枚(ダウンロード書式の中に枠が用意されているので、その枠の中に入れる)

②三面図(真横から見た立面図、正面から見た立面図、平面図)

③割り付け図

④レーザーカッターの出力設定(使用レーザーカッター型番)

⑤CCライセンス

[参考]:CC(=クリエイティブ・コモンズ)ライセンスとは

 クリエイティブ・コモンズは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)を提供している国際的非営利組織とそのプロジェクトの総称です。

CCライセンスとはインターネット時代のための新しい著作権ルールで、作品を公開する作者が「この条件を守れば私の作品を自由に使って構いません。」という意思表示をするためのツールです。

CCライセンスを利用することで、作者は著作権を保持したまま作品を自由に流通させることができ、受け手はライセンス条件の範囲内で再配布やリミックスなどをすることができます。

――――「creative commons japan」より

<参考事例>
1.慶応SFC田中浩也研究室「自分の為の、自分だけの椅子を作る」
http://fabcity.sfc.keio.ac.jp/fabspace/project/codelab/codelab.html
2.多摩美術大学の段ボール課題「身体を支える構造体」
http://www2.tamabi.ac.jp/cgi-bin/product/index.php/blog/1%E5%B9%B4%E7%94%9F-%E6%AE%B5%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%AA%B2%E9%A1%8C%E8%AC%9B%E8%A9%95/
3.sketchchair
http://www.sketchchair.cc/
4.CCライセンスでカッティングデータを公開している例(cutarena.com)
http://cutarena.com/cutareelog/2014/01/05/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E5%8A%A0%E5%B7%A5%E6%A9%9F%E3%81%A7%E4%BD%9C%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E9%A2%A8%E3%82%B9%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB/

※「レーザーカッター(laser cutter)」「椅子(chair, stool)」「ダンボール(cardboard)」などのキーワードで検索し、各自調査すること

 

■参考レイアウト

[イラストレーターデータ]:最終提出Layout

20160721_Layout02a

20160721_Layout02b

 

 Posted by at 12:02 am

#14 最終講評会

 #14 2016/07/18(月)  #14 最終講評会 はコメントを受け付けていません。
5月 142015
 

【最終講評会についての連絡】

〇作品提出・展示は「SBCセンター」とする.

◯最終講評会当日(7/18(月))は12:00にSBCセンターに集合し、作品を提出・展示レイアウトする

◯投票は作品を見ながらメモをとり、後ほど下記スプレッドシートに記入をする

投票用スプレッドシート

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1B6uHifSDJBzMy3ZF7GSJ2DjDQlg5zUrD_cfXLjeEYu4/edit#gid=0

 

◯先生5名の投票を集計して12名程度の発表者を選出する(参考値として学生も投票する)

〇プレゼンテーションもSBCセンターで行う。

プレゼン時間は発表:3分、質疑応答:8分30秒、交代:1分の計:12分30秒/1人とする

◯講評会後に森アトリエで打ち上げを行うので、是非参加すること。

作品資料(A3)は1部印刷し、一部はpdf形式でTAに提出すること。資料は当日椅子の上に置き、プレゼンテーションでも使用する。

◯当日はテレビを用いてA3資料を映しながら発表する

 

■当日スケジュール 

慶應義塾大学SFC学期 「デジタルデザイン基礎」最終講評会

 

■日時:

2016年7月18日(土) 13:00~17:40

 

■場所:

慶應義塾大学SFC SBCセンター  (展示・発表・講評)

 

■講師:

松川 昌平 慶應義塾大学環境情報学部 准教授

菊地 豊栄 慶應義塾大学環境情報学部 非常勤講師

 

■ゲストクリティーク:

小林 博人 慶應義塾大学環境情報学部 教授

鳴川 肇 慶應義塾大学環境情報学部 准教授

連 勇太朗 慶應義塾大学環境情報学部 特任助教

 

■スケジュール:

12:30~13:00 椅子提出 SBCセンター

13:00~13:20 ポストイット投票(生徒票は参考)

13:20~13:30 集計+発表者選抜

13:30~13:45 発表者作品移動 @慶應義塾大学SFC SBCセンター

13:45~15:00 選抜者発表1 [発表3分+講評(8分30秒)・交代作業1分](6人)

15:00~15:10 休憩 

15:10~16:25 選抜者発表2 [発表3分+講評(8分30秒)・交代作業1分] (6人)

16:25~16:40 休憩+レイアウト変更

16:40~17:40 講評

17:40~18:00   撤収

18:00~ 20:00  打ち上げ

■授業ブログ:

http://isho2016.000lab.com/?cat=16

 

■備考:

・発表者は講師のポストイット投票を集計し、選抜とする(学生表は参考とする)

・発表選抜者の総数は12名前後とする。

・発表では事前提出したpdfを用いることとする

 

 Posted by at 6:29 am