6月 042018
 

■ 最終課題

「Personalized Chair」

・ メディアセンター前のフードトラック乗り入れ場所に設置する「椅子」、もしくは「机」を一つデザインすること。
・ 不特定多数の人が利用するオリジナルの椅子・机をRhinocerosを用いてデザインすること。
・ 材料は木とすること。
・ レーザーカッターあるいはShopbotを用いて加工すること。
・ 作成する椅子・机は実際に使うことができること。
・ 作成した椅子・机は1年間、指定場所に設置すること。(実際の設置可否は、最終成果物により、教員で判断する。)
・ 1年間の設置後、引き取りたければ引き取る。そうでなければ学校側で処分する。
・ 制作費用は各自が負担すること。
・ 7/23(火)13:00~「バーティカルレビュー」に参加すること。

■ スケジュール
# 08:課題解説と収集事例のカテゴリ分け
# 09:案の提案(A3に出力)
# 10:案の提案(A3に出力)および模型(縮尺は自由)を持参
# 11:案のブラッシュアップ(A3に出力)および模型(縮尺は自由)を持参
# 12:案のブラッシュアップ(A3に出力)およびテストピースを持参
# 13:案のブラッシュアップ(A3に出力)および1/1モックアップを持参
# 14:最終講評会、プレゼンシート(A1横使い)および完成した椅子を持参 バーティカルレビュー参加3作品の選出
# 15:バーティカルレビュー 3作品選出者はプレゼンシート(A1横使い)および完成した椅子を持参

■ 来週までの宿題
・ 下記の内容をA3横使いでレイアウトし、出力して持ってくること。(枚数自由)
・ 椅子、机のどちらを作成するか決めること。
・ 椅子・机の案01をRhinocerosでモデリングし、「Top」「Front」「Right」からの三面図を作成すること。
・ 図面それぞれに、どの方向から見ているのか図面名を記入すること。
・ A3サイズに入る縮尺に設定し、縮尺を明記すること。
・ その初期案のコンセプト文を400字程度で書くこと。
・ 氏名、学籍番号を明記すること。

Sorry, the comment form is closed at this time.